【セブンイレブン】店舗にあるサラダチキン全種類食べてみた!

サラダチキン
スポンサーリンク

約20年前のお話ですが。

岐阜にいた頃は近くにローソンしかなく、セブンイレブンはありませんでした。

でも現在ではコンビニ業界のトップ。

どこに行ってもよく見かけます。

つまり辺境の地、岐阜にまで進出しているセブンイレブン。

ゆっぱぱ
ゆっぱぱ

コンビニ業界トップのサラダチキンを…知らぬとは言わせぬ!

ぺごぱ
ぺごぱ

いや知らんがな…。

日本一店舗数の多いセブンイレブンの品揃え。

知っておいて損はありません!

 

今回はセブンイレブンのサラダチキンに注目して

☑どんな種類や味のサラダチキンがあるの?
☑サラダチキンのカロリーや値段は?
☑セブンイレブンのサラダチキンランキング上位はどれ?

以上の点を中心にご紹介していきます!

セブンイレブンのむね一枚肉

王道のむね一枚肉。
基本の味を残しつつちょっぴり工夫を凝らした品が追加されています。
低価格で炭水化物ゼロのサラダチキンが多く並ぶ品揃えはかなり魅力的。

プレーン(110g) タイ産
エネルギー:125kcal たんぱく質:26.5g 脂質:1.3~2.7g 炭水化物:0g 食塩:1.2g
ハーブ(110g) タイ産
エネルギー:119kcal たんぱく質:26.4g 脂質:1.5g 炭水化物:0g 食塩:1.4g
スモーク(110g) タイ産
エネルギー:129kcal たんぱく質:28.6g 脂質:1.4g 炭水化物:0g 食塩:2.0g
ガーリックペッパー(110g) タイ産
エネルギー:121kcal たんぱく質:27.1g 脂質:0.6~1.9g 炭水化物:0g 食塩:1.4g
炭火焼(100g) タイ産
エネルギー:128kcal たんぱく質:26.3g 脂質:2.5g 炭水化物:0g 食塩:1.4g
激辛味噌(100g) タイ産
エネルギー:115kcal たんぱく質:23.8g 脂質:1.5g 炭水化物:1.8g 食塩:1.3g

※各213円(税込)

プレーン

しっとり感 ★★☆☆☆
味の濃さ  ★★★☆☆
おつまみ度 ★★★☆☆
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★☆☆

<感想>
味は濃すぎないのでそのままでもOK。
ただもう少ししっとり感がほしいところ。
料理に使用して一工夫加えるには良いサラダチキンだと思う。

ハーブ

しっとり感 ★★★★☆
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★☆
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★☆

<感想>
よくあるハーブ味と思いきや、若干違う。
香草が強いのかベビーリーフのような風味と少しの苦味。
大人向けに仕上がっています。
プレーンよりもしっとりで食べやすく、このままでも美味しいです。

スモーク

しっとり感 ★★★☆☆
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★☆
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★☆

<感想>
王道のスモークといった感じ。
スモークされて充分に仕上がった汁ごと野菜にかければ完成度の高いサラダの出来上がり。
総じて他と比べてクオリティが高いです。

ガーリックペッパー 👑1位

しっとり感 ★★★★☆
味の濃さ  ★★★★★
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★★

<感想>
ハーブよりも味が濃い仕上がりでおつまみにピッタリ。
ライスに混ぜ込めば即席でクオリティの高いガーリックライスが出来上がります。
それほどニンニクが強いわけではなく程よい感じ。
セブンイレブンの中では暫定1位です。

炭火焼 👑3位

しっとり感 ★★★☆☆
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★☆
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★☆

<感想>
炭火が香ばしくて味、風味ともに抜群の一品。
そのままでも良いですが温めると更にクオリティーが上がりそうです。
ガーリックと同じく1,2を争うほどおいしい。

激辛味噌

しっとり感 ★★★☆☆
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★☆
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★☆

<感想>
味噌なうえに辛いサラダチキンは珍しいですね。
しかも期間限定でもなく定番化して店頭に並んでいます。
激辛とありますがそれほどでもなく。
カレーで例えると市販の辛口レベル。
エスニック系の辛さと和風の辛さが妙にマッチした不思議なサラダチキンでした。

セブンイレブンのサラダチキンバー

定番っぽい味が並ぶものの、持ち運びと食べやすさを追求した商品。
糖質ゼロが嬉しいサラダチキンたちです。

プレーン(60g) タイ産 ※159円(税込)
エネルギー:65kcal たんぱく質:13.4g 脂質:1.2g 炭水化物:0g 食塩:0.8g
バジルオリーブ(60g) タイ産 ※140円(税込)
エネルギー:65kcal たんぱく質:12.9g 脂質:1.4g 炭水化物:0g 食塩:0.7g
スモークペッパー(60g) タイ産 ※140円(税込)
エネルギー:59kcal たんぱく質:12.5g 脂質:1.0g 炭水化物:0g 食塩:0.9g

プレーン

しっとり感 ★★★★☆
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★☆

<感想>
かなりソーセージに近いです。
60gなので小腹が空いたときには気軽に食べられてとても便利。
片手で食べられておつまみとしてもGOOD。

バジルオリーブ 👑5位
 
しっとり感 ★★★★★
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★★

<感想>
バジルが効いていて絶対ワインに合うやつです。
全体的にしっとりしているのはオリーブの効果でしょうか。
一度は食べていただきたい一品。

スモークペッパー

しっとり感 ★★★★★
味の濃さ  ★★★★☆
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★★

<感想>
ペッパーの効いた燻製ソーセージです。
表面は燻製によりしっかりとした噛みごたえがありますが中はしっとり。
食べやすくてクセになる味。
ペッパーが辛いのでもう少し控えめだったらと思う。

その他のサラダチキン

ほぐし身やスライス、小さめのパックでそのまま使えるように手軽さを追求した商品たち。
パックから出して野菜の上に乗せればわずか1分ほどで1品完成します。

糖質0gのほぐしサラダチキン(80g) タイ産 ※203円(税込)
エネルギー:92kcal たんぱく質:20.9g 脂質:0.9g 炭水化物:0g 食塩:1.2g

ごまドレッシングで和えたサラダチキン(100g) タイ産 ※213円(税込)
エネルギー:189kcal たんぱく質:19.7g 脂質:10.3g 炭水化物:4.5g 食塩:1.6g

スモークスライス(90g) タイ産 ※213円(税込)
エネルギー:126kcal たんぱく質:27.1g 脂質:1.5g 炭水化物:1.0g 食塩:1.5g

3連サラダチキン[使い切りパック](55g×3) 中国産 ※298円(税込)
1袋あたり
エネルギー:62kcal たんぱく質:12.9g 脂質:1.0g 炭水化物:0.2g 食塩:0.5g

糖質0gのほぐしサラダチキン 👑4位

しっとり感 ★★★★☆
味の濃さ  ★★★★★
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★★
満足度   ★★★★★

<感想>
キタ主婦の味方!
ほぐしてあるのでそのままサラダへ。
味がまんべんなく染み込んでいてムラがありません。
ズボラ万歳。
もう少し味にバリエーションが欲しいですね。

ごまドレッシングで和えたサラダチキン 👑2位

しっとり感 ★★★★★
味の濃さ  ★★★★★
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★☆☆☆
満足度   ★★★★★

<感想>
新しいほぐしシリーズ。
しゃぶしゃぶのごまだれ味に近いです。
サラダチキンに絡んでおいしすぎる。
カロリーは高めなのでささみ肉に飽きたとき、箸休めに良いと思います。
レタスやサンチュなどの野菜にも合いそう。
ぜひ一度は試していただきたいです!

スモークスライス

しっとり感 ★☆☆☆☆
味の濃さ  ★★★★★
おつまみ度 ★★★★★
ダイエット度★★★★☆
満足度   ★★★☆☆

<感想>
完全におつまみ寄りの一品。
スライスしてあることで燻製加減が均一に馴染んでいます。
味が濃く、食べ応えがある反面、水分が減ってしっとり感がダウン。

3連サラダチキン[使い切りパック]

しっとり感 ★★★☆☆
味の濃さ  ★★☆☆☆
おつまみ度 ★★☆☆☆
ダイエット度★★★★☆
満足度   ★★★★☆

<感想>
適度な量で食べやすいサイズ。
味が薄めなので小腹が空いた際はそのまま食べられて重宝します。
色々な料理にも使えそうなマルチに活躍するサラダチキンですね。

セブンイレブンのサラダチキンの値段が安い理由ワケ

セブンイレブンのサラダチキンは他メーカーと比較しても安いです。

むね一枚肉に至っては最安値を競うレベル。

それには大きく2つの理由があります。

①国産のサラダチキンを販売していない

セブンイレブンのサラダチキンは国産の取り扱いがありません。

その全てがタイ産、または中国産です。

例えば、スーパーで見かける国産のむね鶏肉は100gあたり80円程度が相場。

しかしブラジル産、タイ産などを見ると安い場合は半値の40円程度。

あえて国産をせず低コストで庶民の手が届く価格帯を実現しています。

②大量仕入れによるコストカット

日本一店舗が多いセブンイレブンしかできない方法です。

一度に大量に仕入れることで輸入費などのコストカットが見込まれます。

スーパーで言えばロピアや業務スーパーは同じ方法で低価格の販売を実現していますね。

サラダチキンで作るスープ!?

ひっそりとスープや缶詰などのコーナーに置いてありました。

アレンジとしては良いのですが、結局カロリーや炭水化物はUPしてしまいます。

ただこれからの寒い季節は暖かいものも欲しい…。

サラダチキンに飽きた頃に試してみるのはアリかも?

ということで試してみたときのお話です!

まとめ

他社と比較しても見劣りしないサラダチキンの安さは素晴らしいです。

また、炭水化物や糖質を抑えたダイエット向けのサラダチキンが豊富でした。

一度ご賞味あれ!

コメント