【ガールズバトル2】イベント聖夜の人形屋はお得なのか検証してみた2021

その他
スポンサーリンク

クリスマスイベントとして期間限定で登場したイベント、聖夜の人形屋。

手持ちのキャラをリボンに交換して進学や覚醒素材の人形が入手できます。

2020年度からあるイベントで今年も特に変化はないようです。


※[ガールズXバトル2 アプリより引用]

お得感が全然わからない…。

というわけで検証します。

みなさまのお役に立てれば幸いです。

※イベント期間が短いため情報スピード優先とします。
見た目はご容赦ください。

 

【最新】新戦姫カーヴェ&バルディ・マヤについてまとめてみました。

レア度別リボンの必要数

レア別のリボン交換数は以下の通りです。

星3⇒🎀11
星4⇒🎀55
星5⇒🎀500
そのうえでレア度別にリボンを換算。
レア度別必要数
レア度
/
必要数
星6星6
辰星/修羅
星9星10
🎀2,500🎀3,500🎀12,500🎀26,000
星3227体318体1136体2363体
星445体63体227体472体
星55体7体25体52体

進学や覚醒との比較

計算がミスってたので修正しました。

進学させてから交換がいいのか、そのまま交換した方がお得なのか検証します。

以下は星4からの進学や覚醒に必要なキャラをリボンに換算して比較しています。
※辰星や修羅は除外

基準は星5を交換したときのリボン数(500)とします。

①星4からの進学や覚醒に必要なリボン数
②イベント交換で必要な同レア度のリボン数

星4リボン換算 
進学
覚醒
キャラ
必要数
🎀換算値結果お得詳細
星4⇒星5星3=4体
星4=8体
星3=44
星4=440
🎀484🎀-16
星5⇒星6星5=6体星5(484)*6
=2904
①2904/②2500🎀+404
星5⇒星9星5=28体星5(484)*28
=13,552
①13,552/②12,500🎀+1,052

結果的にお得にはなりますが星5にするためにマイナスリボンがでます。

つまり、星5に進学させてからのほうがお得ですね。

以降は星5から必要なキャラをリボンに換算して比較します。
※辰星や修羅は除外

①星5からの進学や覚醒に必要なリボン数
②イベント交換で必要な同レア度のリボン数

星5リボン換算
進学・覚醒キャラ
必要数
🎀換算値結果お得詳細
星5⇒星9星5=28体星5(500)*28
=13,552
①14,000/②12,500🎀+1,500
星5⇒星10星5=64体星5(500)*64
=32,000
①32,000/②26,000🎀+6,000

実は無限に好きな戦姫と交換可能

一番右下の回数制限のない星5戦姫の欠片。

リボン10個で1つ交換できます。

つまり、星5(リボン500)を生贄に捧げると、星5戦姫の欠片は50個。

星5戦姫を1体自由に召喚できます。

レアではないキャラ達ですが、ほしい戦姫が出るまで無限ループ可能です。

となるとほしい学部に寄せて戦姫の育成も可能。

実はめちゃめちゃお得なイベントです。

検証まとめ

できるだけ分かりやすくを意識しましたが、ややこしいですね。

つまりは星5でお得に人形を交換して好きなキャラを育ててねというイベントでした。

ガチャで余った星3処理に使うのはOKですが、基本的には星3や星4からの交換は避けましょう。

毎週更新されるきらめき手帳のミッションや、月間ミッションを念頭に置きつつ進めていきたいですね。

それぞれのイベント消化に注意して効率よく強くなりましょう!

コメント