【ドコモ】毎日をお得に安心して過ごそう!~いちおしパック&あんしんパック~

お得情報
スポンサーリンク
ゆっぱぱ
ゆっぱぱ

こんにちは!

本日もお越しいただきありがとうございます(*´▽`*)

 

前回は「スゴ得コンテンツ」の圧倒的なクーポンと、その他お得なあれこれについてご紹介しました。

  ★前回の記事はコチラ↓↓★

【ドコモ】クーポンでお得に毎日を過ごそう!~スゴ得コンテンツ~
今回はドコモだからオススメできるお得なスゴ得コンテンツをご紹介します!毎日のポイント抽選と景品抽選、クーポンは驚愕の約2,000種類!レジャーや飲食、映画館のチケットなどなど。その他アニメの視聴ができたり超お得が満載!

そんなスゴ得コンテンツですが、オプションの1つとして「いちおしパック」というものがあります。

実は僕もこのオプションパックに加入しています。

きっかけは…

 

こちらのオプションパックがお得ですよ!

なんか割引もされてるし入っておくかなぁー

加入はこんな感じで、特に気にしてませんでした。

しかし携帯料金もあれこれ追加オプションを重ねると結構な請求額になるんですよね…。

だからできるだけ安くするために本当に必要なのか、どんな内容なのか知りたいと思いました。

 

そこで今回は「いちおしパックってなに?

という点に注目してメリットデメリットなどをご紹介します。

さっそくいきましょう!

いちおしパックとは?

近ごろドコモがかなり押しているオプションパック。

 

実際、検索すればホームページよりQ&Aなども多く出てきます。

でもね、なんかいっぱい書いてあるだけで利用規約読むの面倒だし、情報が多すぎて逆にわからないことが多いです。。。

そんな印象を受けたので一体どんな内容なのか、わかりやすくまとめてみました!

※以下一覧
コンテンツ いちおしパック

単一申込時の月額

クラウド容量オプション(プラス50GB) 500円  400円 
my daiz/iコンシェル 100円
スゴ得コンテンツ  380円 
合計 500円 880円

いちおしパックは3点のオプションをまとめてお得にしたパック。

それぞれ契約するよりも380円お得といった内容で構成されています。

 

しかしそれよりも重要なのは「内容」ですよね。

どんなオプションなのか細かく見てみましょう。

クラウド容量オプション(プラス50GB)

そもそもクラウドって何?

⇒インターネットなどをネットワークで経由してユーザーに利用してもらうサービス形態です。インターネット内に独自の空間があるような感じ。

 

メリットは?

⇒ドコモが契約するクラウドに保管するため、クラウドにデータをコピーしておけば携帯が破損しても大切なデータは残ってますよ、ということ。

SDカードとはいえ、携帯と一緒に水没などして壊れてしまえば同じことですからね。

 

因みにドコモ契約者は基本的に5GBのクラウド容量が無料で使用できます。

しかし子どもの運動会写真や、お遊戯会の動画などを保存すれば5GBなんてすぐに使い果たしてしまう…。

だからその容量を増やしてあげるよ!というサービスなのです。

 

しかしながらこのオプション

ドコモ子育て支援プログラムに加入していれば無料で受けられる特典(小学校卒業まで)

したがって、とっても魅力的!という感じではありません。

しかもドコモ側から「実は被ってますよ!」なんて説明はありません。(僕はされませんでした)

でも大丈夫!いちおしパックならではの特典は、確かに存在しています!

気を取り直して次へ行きましょう(^^)v

my daiz/iコンシェル

はい、次もね、微妙ですみません。僕は使ってません(´゚д゚`)

iコンシェルはみなさんもご存知のはず。

なんか画面上に出てくるヒツジの執事ですね。

カワイイー!!!

のかもしれませんが、有効化されていると電池消耗も増えるし、アプリの上を歩いたりするので邪魔で消してます。

my daizは僕も知りませんでしたが、iコンシェルの強化版のようなイメージですね。

  興味のある方はこちらからどうぞ↓↓

my daiz navi(マイデイズナビ)
あなたの生活をちょっと便利で楽しくする「my daiz(マイデイズ)」がまるわかり。機能や活用シーン、便利に使うヒントなどをご紹介します。

いちおしパックのお得な特典

いちおしパック初回入会特典

1.初月無料

こちらはスゴ得コンテンツの入会時と同じですね。

初回契約であれば1か月のスゴ得コンテンツのオプション使用料380円が無料になります。

いちおしパックの500円が無料というわけではないのでご注意ください。

2.無料クーポン

2020/2/8日時点

「ローソンのプレミアムロールケーキ」無料クーポンがもらえます。

…以上ということで、インパクトは弱め(´ー`)

いちおしパックだけだと、スゴ得コンテンツの時のようなお得感がないので解約してもいいかなぁってなります。

 

しかし、これだけではありませんでした。

一筋の光明が…!!

それは…

あんしんパックサポート特典

…また変な単語がでてきて、わからないわ。

僕も同じ気持ちでした(;´・ω・)

調べたところ、どうやら「いちおしパック」×「あんしんパック」で成立する特典のようです。

あんしんパックモバイルとは?

※2019/06/01
あんしんパックの内容に変更がありました。

 

今回はその新プランについて。

内容の変更があったようですが、大きな方向性は変わっていません。

スマートフォンのセキュリティ対策や、もしものときのトラブル補償、操作や設定などをサポートしてくれるオプションパックです。

新プランにより

「あんしんパックモバイル」
「あんしんパックホーム」

この2つに分かれましたが、名称通りで「あんしんパックホーム」は家庭用インターネットのサービスになります。

今回は携帯電話なので「あんしんパックモバイル」ですね。

 

それではどれくらいお得なのかこちらも一覧にしてみました。

※以下一覧
コンテンツ あんしんパックモバイル

単一申込時の月額

あんしんセキュリティ 550円~1,220円  200円 
あんしん遠隔サポート 400円
ケータイ補償サービス  330円~1,000円 
合計 550円~1,220円 930円~1,600円

それぞれ契約するよりも380円お得といった内容。

問題は料金に変動がある「ケータイ補償サービス」ですね。

ちこちらは対象機種によって月額利用料が異なるためです。

個人的には今回見直しの入った最大の理由かなぁと思います。

最近の携帯って、機種によってはかなり高額で10万超えるものが普通になってきました。
でもまだ5万くらいで買える機種もあったりして。

 

5万と10万の機種では使っている部品もかなり違う。

そのため修理にもそれなりの金額が機種によって異なる。

だから補償はするけど機種によって差がでてくるよ、ということ。

 

  【機種別】補償月額料金については以下から確認できます↓↓

ケータイ補償月額料金を検索する | サービス・機能 | NTTドコモ
ケータイ補償 お届けサービス」の機種別の月額料金をご紹介します。

ゆっぱぱの場合を例にしてみます。

僕の場合、SO-04Hを使用しているのでケータイ補償サービスは500円。

以下一覧から参照するとあんしんパックモバイルとしての月額は720円ということになります。

 
ケータイ補償サービスの月額コース あんしんパックモバイル月額料金
1,000円 1,220円
750円 970円
500円 720円
330円 550円

最低限、セキュリティと補償をつけたとして、それぞれ単一契約しても700円。

プラス20円で遠隔サポートがついているイメージですね。

特に、携帯の操作が不安な方はいざというときに使えるので加入しておいて損はないと思います!

あんしんパックサポート特典「いちおしパック」×「あんしんパック」

いよいよ本題、あんしんパックサポート特典です!

僕もつい最近、ケータイ補償を受けました。

後からこのあんしんパックサポート特典を知り、ポイントが貰えると思って喜んでいたのですが、お問合せした結果、衝撃の事実が明らかになりました。

なんと、ポイントがもらえなかった(´;ω;`)

みなさんが同じ思いをしなくていいように、注意事項に記載していないこともしっかり書いておきます!

 

適用条件は以下になります。

1.「あんしんパック」/「あんしんパックプラス」の契約者限定であること。

2.「いちおしパック」の適用条件を満たした日以降に購入したスマートフォンが対象。

詳細ページも載せておきますね↓↓

【メリット】

1.最大5,000ポイント還元。(1,000円以上の負担があった場合)
2.適用条件を満たしていれば申し込みが不要。
3.ポイントは即時還元される。
【デメリット】
1.最大5,000ポイント還元。(1,000円以上の負担があった場合)
2.特典の開始日2018/02/28日以降に購入した機種でないと適用されない。

【メリット】と【デメリット】双方に存在する最大5,000ポイント還元。

なぜかというと、最大なところですね。

上記で取り上げましたが、機種によってサポート補償の金額が異なります。

そのため、どの機種も5,000ポイント還元ではないのです。

詳しく教えてもらおうとお問合せしたのですが、機種ごとの説明になり、今後も機種は増えていくので一覧にするのは厳しい感じでした。

 

で、肝心なところですね。

ゆっぱぱは【デメリット】②で引っかかって適用されず、ポイントがもらえませんでした

これって適用条件に書いておくべき、くらい重要じゃないですか?(;´・ω・)

「あんしんパック」/「あんしんパックプラス」の契約者全員に適用されてると思い込むのも無理はないと思います。

まとめ

今回は

「いちおしパック」
「あんしんパックモバイル」
「あんしんサポート特典」

3つについてのあれこれでした!

感想をまとめてみます。

1.あんしんサポート特典を受けるにはハードルが高い(最大5,000ポイント)
2.あんしんサポート特典が受けられないなら、いちおしパックは魅力減。
3.あんしんパックモバイルは入っておいたほうがお得。
仮にあんしんサポート特典が受けられたとしても、1,000ポイントしか還元されない機種で、お子さんがいるなら。

スゴ得コンテンツだけ加入して、子育て支援プログラムでクラウドオプションはそのまま使えます。

すると年間120円×12か月=1,440円安くなるので、こちらをケータイの補てんに使うのもアリではないかと思います。

 

自分に合ったオプションに加入してお得に過ごしちゃいましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた~(´▽`)

コメント