【ガールズXバトル2】コスパ良しのおすすめパーティー編成はコレだっ!

ガールズXバトル2
スポンサーリンク

王道ばかりの構成はつまらない。

なにより大課金勢には同じパーティーでは勝てない。

なぜならアバターや使い魔、その他の強化に差が出るから。

ゆっぱぱ
ゆっぱぱ

なら作ってしまえばいい、攻略パーティーを!

そんな考えからたどり着いたパーティー編成。
(入学テストで学んだ構成であります)

 

とはいえ強豪ユーザーはほぼカンストと言っていいパーティー編成

それに立ち向かうため、ある程度遊んでいないと集められませんので中級者~上級者の方向けのお話になります。

これから課金しまくって強くなる!という方は通用します。

 

最上階を未攻略の方はコチラもどうぞ。

それでは少々お付き合いください。

筆者のVIPランク

現在はVIP7です。(もうすぐVIP8になりそうです…)

かれこれ1年以上やってます。

これだけ遊んでてVIP7~8はガルバト界隈では課金控え目なほう、という印象。

僕の周囲にはVIP11~13の方など普通にいます。

ガールズバトル2といえば使い魔…?

現時点で特性コアLV85のエールデを使用。

使い魔はパーティー全体の底上げにつながるのでとても重要。

ほとんどのイベントや選択アイテムで使い魔結晶を入手して極振りしています。

ただ、結晶入手のために課金したことはありません。

アバターの能力

こんな感じですが特にアバターには課金してません。

薄いところを引き当てて勝手に集まりました。

どうせならガチャやハンコで使いたい運…。

遠足会(メインセンター)の編成

最近カンストしました。

先行の優位性ってやつです。
(上位勢には通用しません)

配置は以下のとおり。

HP+30%    ヴェラ・モニカ
攻撃力+15% アウラ
会心率+15% コウゲイ
速度+60   呂布・大喬
ぺごぱ
ぺごぱ

なんでアウラHPじゃなくて攻撃配置なの?

ゆっぱぱ
ゆっぱぱ

PvPを想定した対策だからあとでわかるよ!

パーティー構成

前置きしですが全サーバーでも100位にランクインするような猛者には通用しません。

しかし自サーバーや学園リーグ・チームリーグなどで上位を狙える可能性は大きいでしょう。

モニカはまさかの星11の育成状況ですが、これでも星15パーティーに勝てます。

因みに自身のサーバーではこの編成で1位~3位です。
(サーバー内に車が買えるような課金者がいないとも言えます)

 

…呂布とコウゲイの配置変えた方がいいですね。

大喬はリタイアしやすく、リタイア後にモニカが生存していたらモニカのスキルをコウゲイに充てられます。

【戦姫の入手難しい!と思った人へ】

特にコウゲイに関しては入手困難と思う人が多いでしょう。

安心してください。

近々新キャラ「カーヴェ&バルディ」「マヤ」が登場します。

プレイヤー歴1年以上の経験から、次は強キャラです。

そうなると恐らくコウゲイは後輩カフェ(夢の石版)に追加されます。

最近は入手機会も増えているので可能性はです。

まぁ登場するキャラの性能次第ではこのパーティーも崩壊するのですが、それはまた別のお話。
(そうさせてください)

 

モニカは当然、前回の入学イベントで入手してますよね?

星15には9体必要ですが、星10(5体)育成でもステータスの構成次第では充分いけます。

入手出来てない方、安心してください。

モニカも遠からず後輩カフェ(夢の石版)に追加されます。

 

のちほど説明しますが、メインは大喬なので大喬さえ強ければ別のパーティーでもいけます。

完璧に同じを目指すのではなく、あくまで大喬を主軸とした編成と考え、あとは持っているキャラで埋めましょう。

大喬パーティー4つの特徴

■先手で気絶させれば怖くない

初手、気絶。

それがこのパーティーの中心です。

モニカやコウゲイといった戦姫が出現以来、戦局を考えた対応が難しくなりました。

それならなにもやらせなければいい。

大喬の基本ステータスは弱く、速度もないためアウラを入れ速度重視の編成にしています。

■モニカで即死回避

コウゲイの攻撃が強力なため大喬などダメージ軽減もなくHPが低い戦姫はすぐにKILLされてしまいます。

1度でも防いで生存率を確保、気絶させるチャンスを増やす狙い。

気絶させれば起死回生のチャンスも来る、といった感じですね。

■気絶中にコウゲイで攻める

ターン数を稼げばコウゲイのパッシブスキルはどんどん強くなります。

相手を気絶させつつ、じりじりと敵キャラをリタイアさせましょう。

■対策されにくい

気絶対策は主に2つでしょう。

・衣装や魂器で拘束耐性を上げる。
・気絶無効の魂器を装備する。

拘束耐性を持つキャラはいますが、衣装や魂器で強化しても良くて60%~70%

大喬が魂器「イマジンブレード」で強化すると拘束強化率は最大115%

使い魔でノエルを使用すれば拘束強化率は135%

ソーサラーの装備スキル「衝撃」で敵の拘束耐性を25%減少させれば実質160%

さらにモニカのスキルを併用して最大180%なのでいくら拘束耐性を上げても無意味です。

 

となると大喬の気絶を防ぐには魂器「カーニバルステッキ」しかありません。

しかしカーニバルステッキは当時それほど魅力的ではなく入手困難だったので所持している人は少ないでしょう。

また、能力も他の魂器と比べると見劣りするためメインキャラへの使用者は少ないはずです。

PvPを想定した対策

プレイヤーが良く使うキャラといえば以下でしょう。

「アパテー」「コウゲイ」「モニカ」「ミスルト」「イザナミ」「ヘルシング」「ビビアン」「ルシフェル」

このパーティー編成では特に「アパテー」「コウゲイ」「ヘルシング」「イザナミ」を対策済み。

ビビアンはミスルトの出現で封殺され、ルシフェルは万能型でプレイヤーの使い方次第ですが気にするほど脅威にはなりません。

というわけでこの2体は無視。

「ミスルト」「モニカ」は驚異ですが、彼女たちは自身のみが生きていても勝てません。

つまりコウゲイがいれば展開次第で勝利は可能です。

ぶっちゃけ彼女たち攻略には新戦姫「魯班(ロハン)」が必要なのでまた別途お話します。

■コウゲイのパッシブスキル「盲目」で封殺

【盲目が有効な戦姫:アパテー/コウゲイ】

プレイヤーはアパテーやコウゲイをどのようなステータスにしているでしょうか?

きっとアパテーは『攻撃力・速度重視』コウゲイは『会心・攻撃重視』でしょう。

基本的HPが低い傾向にあるアパテーやコウゲイは「盲目」にかかりやすいです。

アパテーに先手を取られても被害が1体で済んだり、コウゲイのパッシブスキルがランダムになるのでかく乱できます。

■ヴェラのパッシブスキルで先手を奪う

【ハイド&シークが有効な戦姫:アパテー/コウゲイ/ヘルシング】

彼らはキャラの中でも特に速度ステータスの高い傾向がある戦姫です。

そのためこちらが速度重視にしても先行できる可能性が低く、仮に速度で対抗すると別のステータス低下が死活問題になりかねません。

1ターン目は「盲目」でしのぎ、2ターン目は確実に「ハイド&シーク」で先手の可能性を上げることで大喬の攻撃が有効となります。

■アウラは疑似ミスルト。攻撃特化、パッシブスキルで鉄壁のタンク役

【有効な戦姫:コウゲイ/ヘルシング】

アウラが「風の盾」で生存率が高いことはご存知でしょう。

「風の盾」はレンジャー装備のスキル「反撃」との組み合わせで真価を発揮します。

レンジャーの装備スキルは「弱点発見」に目が行きがちなので色々試しましょう。

装備のスキルやレベルごとの強化率は以下にまとめてあります。

攻撃力を上げておけば「風の盾」発動時にダメージ相当回復

少なくとも1キルされることはありません。

また、アウラを攻撃特化にすることでヘルシングにアウラを狙わせます。

アウラは生存率が高いためヘルシングに狙われても全然大丈夫。

実質ヘルシングの封殺になります。

これで疑似ミスルトのできあがり。

■アウラ・モニカのHPを大喬より低く設定

【有効な戦姫:コウゲイ/ヘルシング】

プレイヤーがよくコウゲイを使う以上「盲目」スキルはこちらにも影響します。

大喬よりHPの低いキャラを2体入れることで大喬の「盲目」を回避できます。

■モニカのアクティブスキルで大喬の拘束強化率をUP

【有効な戦姫:全て】

モニカの後ろに大喬を配置している理由です。

スキル「時空逆流」で拘束強化率をUPさせて大喬の「気絶」成功率UP

また、モニカのパッシブスキル「災厄反転」の効果をリセットできるので上手くハマれば不死のまま「気絶」のチャンスがどんどん増えます。

モニカの後ろはコウゲイが王道。

それもいいんですけど、やっぱり違う方法で勝ちたいという悪あがきです。

■呂布のパッシブスキル「威圧」でデバフ追加>

【有効な戦姫:全て(特にイザナミ)】

たとえば大喬の「気絶」が失敗しても呂布の「威圧」が保険となり活躍するケースがあります。

他にもデバフで行動を制限させるキャラはいますが、呂布はみんな育てていたはず。

そのため流用しやすく一から育てる必要がありません。

また、大半の人が限界突破でターン終了時のデバフ1つ解除を選択しているでしょう。

運よく「気絶」と「威圧」が付与されていればどちらか一方が解除されても次ターンの行動抑制につながります。

イザナミは特に速度は遅く、拘束耐性が0に等しいので行動する前にデバフをかけることができます。

いくら解除されようと、こちらが先にデバフをかければ同じことです。

パーティー編成の詳細

見ればわかりますがスキルもまったく最大まで上げられてません。

でも勝率は高めです。

★星15_アウラ





【備考】
魂器で攻撃力とダメージ軽減を補填。
限界突破で1つ速度に入ってますが攻撃力特化でいいと思います。
いずれも誤差の範囲。
スキルのプレッシャーコントロールは地味に重要なので優先して上げましょう。

★星15_ヴェラ





【備考】
HP特化にしてアウラがリタイアした場合の壁となってもらいます。
ダメージ軽減のHP特化の魂器、装備スキルで回復力を補填。
スキル「ハイド&シーク」は封じられなければターン経過で必ず発生するので優先して上げておきたい。

★星11_モニカ





【備考】
先にリタイアされると厳しい。
でも大喬よりHPは低くないといけない。
このあたりの調整が難しく、装備でダメージ軽減などを補填。
ただこれでも会心特化したコウゲイにはKILLされるので星13くらいまでは育てたい。
あと魂器は所持していれば「赤刃の鎖」が理想。

★星15_大喬





【備考】
迷わずスキルは「魅惑」を最大にしましょう。
あとはおまけみたいなもので、優先順位に応じで上げればOK。
魂器は「イマジンブレード」一択。
速度と高速強化率を上げて圧倒的勝利を。
可能ならこちらも強化していきたいですね。

★星15_呂布





【備考】
PvEでも優秀な呂布はスキルを上げた方が◎
運命の魂器で先手威圧をかけにいきます。
さらに決まれば全体のスキルゲージを少しアップ。
速度と攻撃特化なのでリタイア率高めなのが少々ネック。

★星15_后羿(コウゲイ)





【備考】
全てにおいて活躍するコウゲイは全スキルMAX。
でも「精神一到」のスキルはコスパ良くないので3段階くらいまでで充分です。
魂器「荊棘の心」で会心と攻撃特化に。
水晶でHPを少々補填。
装備スキルはモニカを信頼して「弱点発見」でも良いかもしれません。
お好みでどうぞ。

【大喬パーティー3つの欠点】

先手が取れないと弱い

とにかく先手で「気絶」を狙っています。

タフネスパーティーではなく、速攻パーティーのため持久力がありません。

相手に行動されるほど不利となり、戦闘が長引くと攻撃の主力であるコウゲイのリタイア率も上がるため欠点となります。

コウゲイがリタイアするとほぼ勝てない

一応呂布もいますが火力はコウゲイが圧倒的です。

リタイアを減らすためにモニカの後ろに置くのもいいですが、他のプレイヤーが同じことをしている以上、圧倒的な勝率にはつながらないでしょう。

コウゲイのパッシブスキル「盲目」が裏目にでることも

主にヘルシングを相手にする際ですが…

こちらのコウゲイの「盲目」がヘルシングにかかり、パッシブスキル「ブラッディディナー」の対象がアウラ以外に流れることがあります。

コウゲイや呂布がターゲットとなると勝率が急降下

これはどうしようもないので戦局に身をゆだねましょう…。

ほかの大喬パーティー編成案

案1.ヴェラ⇒ケーチェ

同じアウラ構成のPvP対策。

ケーチェのパッシブスキル「風林の構え」で全体の速度UPをします。

そのため星10は育成したいところ。

また攻撃力や会心ダメージも上がるためコウゲイとの相性は抜群

ミスルト編成が多い中、HPが低い敵を優先して狙うのも高評価。
(アパテーだと嫌だけど)

案2.ヴェラ⇒テレサ

拘束を強化したパーティー編成。

テレサのパッシブスキル「剣の檻」は拘束率はそこそこで、決まれば相手のパッシブスキルすら封印

また、もう一つのパッシブスキル「聖印の加護」で相手のHPを減らしつつ自身は回復するので生存率高め。

ただし1キルされると意味がないので最低でも星13まで育成し、HP特化にしたいですね。

パーティー編成まとめ

ガールズバトル2は新キャラの追加スピードが早いですよね。

まともに戦姫を集めていたらお金がいくらあっても足りません。

集めやすい、既に持っているキャラ達でどのように編成していくかが強くなるカギでしょう。

使い方次第では星15にしなくても対等に戦えるので戦略性に関してはとても奥が深いゲームです。

好きなキャラを入れつつ、強いパーティーを目指しましょう!

コメント